なんだかもう「3月は去る」なんて申しますが、家族一同、バタバタしておりましたね。

臨時休校なんていう前代未聞の出来事もあり、新型コロナウイルスのパンデミックで、モヤモヤしているうちに春分の日を迎えてしまいました。


そんな騒動の真っ只中、今月はやっとのことで、一昨日の夜に、得意のソファでM字ハメハメできましたよ。

さらに、その10日前は、突然、奥さんにパクッとくわえられちゃって、無残にも白いものをお口の中に大量に大放出してしまったのですけど、やはり、M字固定のズンバコが充実感満載です。



今回も、子どもがお風呂に入っているスキマ時間を狙って、10分で完走しましたヾ(´ω`=´ω`)ノ

奥さんと私は、お互いに下だけ脱いで、腰と腰を打ち付けるだけ。
これかまた興奮するんですよ。

まるで犯してる感じがイイのです。
奥さんも気に入ってるから、感じまくって、でも、手で口を押えてて、もう、かわいくて仕方が無いです。



ソファがギシギシ言わないのか?

言いません。
いうてもオッサンのフラダンスですから、キレがイマイチだと思うんですよねヽ(TдT)ノ


そりゃ、20代、30代の青年の方が、タタタタタンって、マシンガンファックでしょうよ。
私なんか、そのリズムを刻んだら10秒が限界です。


で、明後日ぐらいに腰回りがピキピキに張りましてね、筋肉痛ですよ。



40代には40代なりのセックスの楽しみ方があるはずなんです、仲良し夫婦には。
私たちもお互いに、運よく「隠れエロ」なもので、今でも生挿入でがんばれてます。


若い時は、長い時間ずーっとエロい行為をすることが、満足度を高めるんだと思い込んでましたけど、それは必ずしも正解とは言えないのだとわかりました。

わかったからこその今があります。


セックスの満足度は時間の長さ、アソコの硬度や角度、アソコの濡れ具合、愛撫の仕方、体位・・・と、あれこれ全部、満点を目指していたら、ひょっとしたら現実とのギャップに悩んでセックスレスにどっぷりハマっていたかもしれません。

できることとできないことを知り、夫婦にとっては何が快感のツボなのか、また、何にスイッチが入って、抱きたい抱かれたいと思うのか、これが大事です。


私たちは、たまたま、
  • ソファという定番の場所
  • 下半身だけ裸という隠微で怪しいエロな恰好(疑似レイプ感?)
  • 短い時間にハメ倒すという犯し系のセックススタイル
  • 子どものフロの合間にというドキドキや背徳感
  • 夫婦でありながら男女の仲を捨てない
という部分が見つかって、長い間、エッチができているわけです。



恐らく、セックスレスに悩んでいたり、元のようにラブラブになる雰囲気に諦めている人は、いろんな事情が重なって、今の状況になったと思います。

紐解きたい意思が、夫婦間、恋人間で、お互いにあればいいですけど、どうしてもダメなケースがありますよ。



本当の気持ちを隠す・・

これだと絶対に修復が無理です。


具体的には、もういい年だから仕方がない、今さらラブラブなんて気恥ずかしい、昔と違うなんてネガティブな思いがあったら、どうしようもないです。

頑なになった心を解きほぐすのって、第三者には出来ないんですよね。

あくまでも、きっかけを与えるだけだったり、ヒントを提供するしかない。


それと体型がとか、陰毛や頭髪に白髪が増えてるし、なんて、見た目で萎える場合もあると思います。
これも難しいです。

白髪は染めればいい、弛んだ肉体は鍛えればいい、なんて軽く言えないですよ。


お互いが、少しでも燃えていた時代に近付きたいという決心があってはじめて実行できるんですよ、見た目の問題についてはね。

これも私たちは恵まれていて、結婚当初から、お互い体型がほとんど変わってません。



ですから、下手に体型が原因でセックスレスの解消方法なんて語ると、
「あなたたちは体型が維持できたからセックスレスにならなかっただけ」
とでも言われたらおしまいなんです。

本質は、そこじゃないと分かっていても、人って、どうしても他人の芝が青く見えることがあります。


それでもね、なんとか困っている人の庭にも、青い芝をと思うんですよね。



ということで、相変わらず締まりのない話をしましたが、また、更新します。

ちなみに奥さんのアソコの締りは健在です。
だから早くフィニッシュします。

そう言い訳したいです。


良かったらランキング投票お願いします。投稿の励みになります。
投票はひとつでも結構です。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ にほんブログ村 家族ブログ ラブラブ夫婦へ にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ